資産運用成績稼ぐ

’20/1~’20/9月資産運用状況

資産運用成績
この記事は約8分で読めます。

 

私は以下目的にて投資を実施しています

目的 手段 comment
老後向け資産最大化 積立NISA S&P500をベンチマークとするeMAXIS Slim 米国株式に投資
企業DC 手数料の安い世界株の投資信託に投資
お小遣いUP 高配当投資 高配当を狙って個別株、ETFに投資
趣味 FX 資産拡大を目的とせず、趣味で投資

 


また2020年に投資に関してこのような目標を立てました。

 

 

コロナショックにより一部到底達成不可能な目標はありますが…
次の反省に活かすためにも、KPIとして定期的に進捗状況を確認していきたいと思います。

 

 

Twitter界隈には数千~数億レベルで投資を実践している人たちがたくさんいますが、自分はまだ資産が大きくなく少額投資を実施しています。これから投資を始めようとしている人たちが身近に感じてくれれば嬉しいです。

 

 

運用状況

積立NISA

 

私は積立NISAはeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を積み立てております。

 

 

推移は以下の通りとなります。

 

 

3月より初めて、9月時点の累計積立額は\280,000で、評価損益は+9.6%と米国の強気相場のお陰もあって上々の出来といったところでしょうか。

 

ただこの状況は過程に過ぎず、時には暴落することも念頭に置きながら淡々と積み立てていきます。

 

 

 

企業DC

 

私の勤めている企業は企業DCを導入しております。
入社から最近まで退職金制度について調べることがなく、元本保証の貯金しか選んできませんでした。

 

しかし、退職金制度を調べることで、貯金より投資をしたほうが利率が高いこと、マッチング制度を活用することによって所得控除となること、また、運用益が非課税となることを知り、現在は手数料の安い海外株式の投資信託を購入しております。

 

推移は以下の通りです。

 

 

口座情報を家計簿アプリ(Money forward)に取り込み始めたのが5月からで、現在どのくらい積み立てて、評価損益がどれくらいかをメモし忘れたので次回以降記載していく様にしていきます。

 

こちらも現在のところ世界経済が右肩上がりである為、順調に利益を伸ばしておりますが、暴落があることを念頭に置きながら粛々と積み立てていきます。

 

また、掛金が所得控除になるメリットがある為、家計とのバランスを考えながら掛金の増枠も併せて検討していきたいと思います。

 

 

 

高配当投資

 

日々のお小遣いUPを目標として高配当投資を実践しております。

推移は以下の通りです。

 

 

 

月々の資金投入優先順として、第一優先は家計、次に積立NISA、その次に高配当株としているので、月々の入金は月1万円としており、ボーナスがはいった月はさらに増額して投入するようにしております。

 

 

次に投資している銘柄は以下となります。

 

 

まだまだ初心者なので、どれがよいかまだ分かっていない為、ETFと個別株を半々つまみ食い程度に購入しております…(笑)。

 

こうやって気軽に1株から購入できる手軽さも米国株の魅力だと思いながら日々勉強している段階ですね。

 

 

米国株の勉強は主に以下書籍にて勉強中です。

 

 

この書籍を選んだ理由として

本書に記されている個人投資家が優良株へ投資する現実的な方法が初心者の自分にもわかりやすく説明されていて、納得したから
本書にはデータ入手、算出方法、そして割安であるときの判断基準等具体的に記載してあってわかりやすかった
その他には税金の仕組みや確定申告、配当金のシミュレーションなど初心者が気になるポイントもかみ砕いて説明してあった

 

 

総じて、初心者には本当にわかりやすい本です。
米国株で配当金を得たいという人にはぴったりだと思うので興味を持たれた方はぜひ!

 

 

そして、勉強しながらこれまで得た配当金、分配金の推移はこちらです。

 

 

合計金額$6.88、¥105換算だと¥722.4…!!

 

まぁ、今の入金力なら当然のことでしょう…(笑)

 

不労所得で購入した書籍の3分の1は元を取れてるし、何事も小さいことから始めて、成功体験を積み重ねていこうというポジティブマインドで資金投入を続けていきたいと思います!

 

 

FX

 

以前私はFXにおいて細々と儲けを出していましたが、コロナショックによりそれまでの儲けを吹き飛ばす損切りをしたという苦い経験があります…

 

 

 

 

利益が出ていた当時は

FXでガンガン儲けてセミリタイアしてやるわ!!

 

とドヤっていたのですが…

 

コロナショック後で損切り、その後取り戻そうと様々な手法を試したのですが、どれもうまくいかず…

 

これまでうまくいっていたのは運がよかっただけで、自分にはスキャルピングやデイトレード等の才能はなく、例え儲かっていてもコロナショック等のイベントによって利益が吹っ飛ぶことも往々にあり、安定的に稼ぐことが難しいのだなと気づかされました

 

それから、資産を築いていくには積立NISAや企業DC、高配当投資等を実践していくことが重要だと考え、実践しております。

 

しかし、FXを全否定しているわけではありません

 

自分には合っていなかっただけで、事実、FXによって資産を築かれている方もたくさんいらっしゃいます。

 

状況によっては確率的に勝ちやすいパターンも存在しており、何より右肩上がりを信じながら待つ投資よりも勝てればFXのほうが儲かるスピードが速いです。

 

その為、メインは積立NISA、企業DC、高配当投資ですが、趣味としてFXは続けております。

 

ただし、追加入金をしない前提で以下方針②、③を守りながら、儲けられれば儲けもんとして続けていこうと思います。

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが、推移は以下の通りです。

 

 

コロナショック以降大暴落、その後は約2カ月捕まり、現在は徐々に回復しているといった状況でしょうか。

 

冒頭で記載した通り、今年の目標はイケイケどんどんの時に立てたFX資産100万円です…

 

しかし、コロナショックで大損したとはいえ、軍資金10万円で、以下条件で約7ヶ月あれば達成できる目標です。

 

・毎日15pips取る

・+5万円の利益を出せばロットを上げる

 

が、現実はそう甘くなく、毎日15pips取ることは至難の業であること、逆行してしまったポジションを救出するには数カ月有する可能性があること等やはり安定的に稼ぐのは非常に難しいと感じてます…

 

まぁ、腐ることなくのんびりと構えてやっていこうかなと。

 

 

 

まとめ

 

今までの資産運用状況をまとめました。

 

御覧になってわかる通り、私自身まだまだ勉強の身で資産規模も大きくありませんが、少額でもよいのでまずは実践してみようという気持ちで投資を実践しております。

 

今後は投資の勉強をしながら、入金力を高めていき、目標達成に向け加速していきたいと思います!

 

 

 

この記事がこれから投資をしようと思っている方に少しでも参考なれば嬉しいです。
一緒にがんばりましょう!

 

 

ではまた!

 

 

 

”歩いた道こそ武勇伝”

コメント

タイトルとURLをコピーしました