ラーメン食べ歩き

【福岡おすすめスポット③】夢を語れ福岡 三年限定と言わずずっと出店されてることを願う

ラーメン
この記事は約12分で読めます。

 

二郎系と聞いて皆さんはどんなイメージがわきますか?

 

ヤサイマシマシニンニクカラメという不思議な呪文

二郎はラーメンではなく二郎という食べ物なのだという哲学的な格言

 

お店紹介の前に少しだけ解説させてください。

 

以下が二郎系ラーメンの特徴です

項目 comment
ほとんどのお店が自家製の極太麺
スープ 背アブラが浮くこってりとしたスープ
チャーシュー 豚と呼ばれる。分厚くて柔らかいのが特徴。
ヤサイ キャベツともやしをゆでたもの
ニンニク コールするときに入れるかどうか聞かれる

 

 

発祥となるラーメン二郎が慶応義塾大学の体育系の人たちの胃袋を満足させてきただけあって、総じて量が多いという特徴があります。小ラーメンと言いますが、ほかのラーメン屋の大盛と同等以上の量です。

 

このような特徴のある二郎系ラーメンですが、私が考える最大の魅力はこれではないかなと…

 

安くて、美味しいラーメンが腹いっぱい食べれる

 

二郎系ラーメンはコール時に無料でヤサイ、アブラ、にんにく等を増やすことができます。

 

そして、二郎系ラーメンは本当に美味しいです。

 

これは、日本人だけでなく、オンライン決済のPaypalや電気自動車を作るテスラ、宇宙事業を展開するスペースXの創業者であるイーロン・マスクも絶賛しています。

 

 

そのリプライの中で、

 

”It was exactly what I was looking for(まさしく探し求めていたものだった)”

 

二郎を絶賛するコメントを残しています。

 

二郎系にハマるかどうかは個人差があり、その点については万人受けするものではないと認識しています。ただ私自身は一度食べると限界まで満腹になる為、食べ終わった直後は当分はいいかなと思っても、1週間もすればまた食べたくなるほどドハマりしています(笑)

 

二郎系ラーメンの魅力を語り始めたらきりがありませんが…

 

今回は豚骨、細麺文化がある福岡にできた二郎系ラーメンのお店、夢を語れ 福岡について紹介します。

 

 

夢を語れ福岡

行った経緯

 

ここ最近忙しく連日遅くまで残業続きで疲れが非常にたまっていました。

 

そうすると、体からあの味を求めている声が聞こえるのです…

 

ただ、ここで甘やかして行ってしまっては今週を乗り切れないかもしれない…

 

そう思い、逆に仕事を乗り切るモチベーションにしてしまおうと思い、何とか負荷の高い仕事を捌きつつ、週末を向かえ、晴れて行くことになりました。

 

お店の外観

 

お店は道路沿いにあります。

 

近くにはバス停もあり人の行き来が多く、また、同じ建物の中に民家もあるので、並ぶ際には往来の邪魔にならない様にしましょう。

 

入口に近づくとベンチがありますので座って待つこともできます。

 

お店の内観

 

お店の中はカウンターと机があり、立ち食いスタイルとなります。

 

今はコロナウィルス感染防止の為に、一度に入る人数は制限されております。

 

注文から着丼までの流れ

 

注文の流れは以下の通りです。

 

①列に並んでいると店員さんが注文を聞きにくる

 

列に並んでいると注文を聞きに店員さんがやってきますので、ラーメン(850円)、もしくは、キングダム(汁なし、900円)を、豚ましや麺ましと合わせて注文、支払いまで済ませます。

 

この時に麺も少なくすることも申し入れることができます。

 

私はやったことがありませんが、他のお客さんとのやり取りを聞いていると、通常は300gですが、150gへも変更できる様です。この点については店員さんに聞きながらお好みの量を注文された方が良いでしょう。

 

私はラーメンに豚ましをした豚ましラーメン(1050円)を注文しました。

 

②店内に案内

 

注文から支払いを完了して、店内に案内されます。

 

通常は列をなしていたら列に並んで順番を待ちますが、最近予約システムを導入しており、指定時間(例えば、18:00~18:30)内の整理券をシステム上から入手すると優先的に案内してくれます。

 

システムの利用方法は店長さんがこのようにTwitter上で案内してくれますので、URLにアクセスして予約を進めて行きます。料金は無料です。

 

 

 

私もシステム上から整理券を入手しましたが、あまりに食べたいという気持ちが前に出すぎて指定時間よりも早く着いてしまい、結局のところ指定時間になったときには先頭であったため、整理券の恩恵を授かることはなかったのですが…

 

すごく並ぶお店なので、非常に便利なシステムだと思いました。

 

③ニンニク入れますか?

 

席に案内されてから、店主さんからこのようにお声がけされます

 

 

ニンニク入れますか?

 

この時にニンニクだけでなく以下項目がコールすることができます。自分のお好みを伝えましょう。

 

項目 comment
ニンニク 二郎系ラーメンには欠かせない要素ですが、入れすぎには注意しましょう
ヤサイ 個々の量で盛りが決まりますが、絶対食べれる量で‼
アブラ ジャンキーな味を強めたいなら必須
カラメ 入れると味が濃ゆくなります

 

私はアブラマシにてコールしました。

 

ここでジロリアンには絶対守るべきマナーがあります!!

 

それは、、、

 

自分が美味しく食べきれる量でコールすること

 

これは美味しいものを大盛で安く提供してくれるお店に対する最大のリスペクトであり、マナーだと思います。

 

初めのころはどんだけの量が盛られるのか、または自分がどれだけ食べることが可能かは体験してみないとわからないと思います。

 

なので、もし食べることに不安があるのであれば、普通でまずは挑戦してみましょう。例え、そのときもう少し行けたとしても次回からマシで注文してみれば良いのです。

 

足りなかったと思えるあなたはすでに二郎系ラーメンの魅力に憑りつかれた立派なジロリアンであり、これから何度も通うことになりますから(笑)

 

豚ましラーメン

 

最後のコールがすんだらすぐに着丼!!

 

 

もう期待通りの盛りっぷり…‼
分厚い豚、大量のアブラ…どれもたまりません!!

 

野菜はもやしが多めで、スープに浸ってくると更においしく食べれます。

 

麺は平たい極太麺。ボリューミーでワシワシしている食感がたまりません。

 

ワシワシという擬態語を誰が作ったのか分かりませんが、この麺は食感、噛み応え、咀嚼する感覚がワシワシしているという表現が本当に合います。

 

 

スープは甘みのある醤油豚骨の非乳化スープ。後半にニンニクと混ぜると味がよりしっかりと感じることができ、Good!!

 

豚は見た通りめちゃくちゃ分厚い。けど口に入れるとほろほろとほどけて行きます。もう旨味を凝縮しており、スポンジのようでした(個人的な見解です)。

 

 

アブラは個人的にこのお店の一番の特徴なのではないかなと。口に入れると一気に甘みと旨味を感じることができ、麺、スープと絡んで旨味の高みへ昇りつめていけます。アブラ単体だけでもご飯食べれるのではと食べながら思っています。

 

 

ご褒美の位置づけで食べに来たので、無我夢中で食べる…

 

食べる…

そして、食べる…!!

 

着丼してから10分ほどで食べ終えてお店を出ました。

 

お店から出た時のお腹いっぱいになって感じる満足感と幸福感
夢を語れのラーメンを食べれてエネルギーが蓄えられ、生きている実感を感じました。

 

また仕事頑張ろう!!
俺には夢を語れがある!!

 

そう思ってまた立ち向かっていこうという気持ちになりました!!
美味しいラーメンをありがとう‼ご馳走様でした!!

 

その他補足情報

 

ラーメン以外関する事項を記載します。

 

ティシュは置いてない

 

アブラが多いラーメンで、食べているとどうしても飛ぶことがあります。

カウンターには台ふきがありますが、現時点ティシュは置いていません。

なので、お口周りや衣服等に飛んだ対策として、ハンカチやポケットティシュを持参することをお勧めします。

 

紙コップと割りばしはきれいに捨てよう

 

レモン水の入ったポットが各テーブルに配置してあり、紙コップを渡されますのでセルフで対応します。

 

食事完了後もセルフで分別されたゴミ箱がありますので、捨てる際にはきちんと分別して捨てましょう。

 

移動手段は車が無難

 

最寄り駅は西新ですが、早良街道を30分ほど歩いた場所にある為結構遠いです。

 

又、板倉一丁目というバス停が目の前にありますが、バスであれば時間も読みづらい為、移動手段としては車が一番無難かなと思いました。

 

目の前に広めのコインパーキングがあり30分100円です。探せばもっと安いパーキングがありますが、1時間でも200円であり、そこまで気にする必要はないのではと思います。

 

持ち帰りもやっている

 

昨今のコロナウィルスによって、飲食店は持ち帰りサービスを提供するようになっており、夢を語れ福岡も持ち帰り豚を販売しております。

 

購入方法は店主の方がTwitterで告知をしますので、それにコメントすれば購入できる様です。

 

 

 

一時期外出自粛期間があったため、自宅でも二郎系ラーメンを作る家二郎がブームとなっていましたが、料理下手な自分はやっぱお店の美味しい味が絶対食べたいと思ったので、持ち帰りはかなりハードル高いですね…(笑)

 

 

基本情報

 

お店の情報は逐一店主さんのTwitterをチェックください。

住所 福岡県福岡市早良区飯倉2丁目1−11
営業日/時間 日曜 11:00~14:00、月曜定休日、火~金曜 18:00~22:00
土曜 11:00~14:00、18:00~22:00
※営業時間は実際と異なることがあります
店主Twitter https://twitter.com/YumewokatareF

 

 

まとめ

 

今回は福岡の二郎系ラーメン、夢を語れ福岡を紹介しました。

 

夢を語れは日本だけでなく、何とアメリカ・ボストンまでお店を出しています。

 

Yume wo katareに込められた思い

 

創業者の西岡 津世志氏について調べると元々は吉本の芸人さん出身という異色のキャリアです。創業のきっかけは以下記事に詳細記載されてますのでご参照ください。

 

夢を語り続ける時、その先にあるもの《週刊READING LIFE Vol.62 もしも「仕事」が消えたなら》
記事:武田かおる(READING LIFE編集部ライターズ倶楽部)     「100年後、今までのように、売上や利益の数字で企業の評価が決まるというのは、変わっていくんじゃないかと思う...

 

”夢を語れ”

 

お店の名前にしては初め違和感を感じることがありますが、込められた思いが胸を打ちました。

 

チャイムを鳴らせば夢を語れる

 

全国、世界各地にある夢を語れの各店舗ではチャイムを鳴らせばお店で夢を語れるそうです。

 

 

実際に遭遇したことはまだありませんが、口コミを拝見すると夢を語れ福岡でも実際に夢を語られる方がいらっしゃり、店主の方との微笑ましい風景が目に浮かびます。

 

自分の夢、思いを語ること

 

これはすごく勇気のいることだと思います。

 

その思いにいちゃもんつける人もいるでしょう。でもその批判に対しても、自分はこうなんだと言い切る勇気は本当に尊敬の念しかありません。

 

 

もし今後このお店で遭遇することであれば、その時自分がどういうリアクションができるか想像もつきませんが、知らない人たちの前で勇気を持って、自分はこうしたいという夢を語れる人はかっこいいと思うので全力で応援したいと思います。

 

 

夢を語れ福岡は三年限定の出店です。

 

 

ここまで美味しく、素晴らしい空間を提供できるお店なのになぜ三年限定なのかは全く分かりません。

 

豚骨・細麺文化が根付く福岡への実験的な出店なのか?

 

店長さんの修行のための出店なのか?

 

 

まったく不明ですが、個人的には福岡においても二郎系ラーメンの文化を根付かせて欲しいという思いと、夢を語れ自体のコンセプトが好きなので三年限定と言わずずっと営業しててほしいというのが本音です…

 

 

しかし、お店、店主さんの意向であるので尊重し、出店している間は通い詰めたいと思います。

 

 

今回の記事はだいぶ主観的な感想が入っているので、偏った記事になってしまいましたが…
福岡のジロリアンの方々に参考になればこの上ない喜びです…!!

 

 

福岡に二郎系ラーメンの文化を根付かせましょう…(笑)!!!

 

 

 

ではまた!!

 

”歩いた道こそ武勇伝”

コメント

タイトルとURLをコピーしました